AJCNについて

これまで豪州の日系組織・団体は、互いの親睦と豪州コミュニティとの融和を主な目的として設立され活動してきました。今回私たちは、「親睦」が目的ではなく、あくまでも、今ここに存在する具体的な問題に現実的な対応を試みることを目的とした団体を設立することにしました。
特定の政治思想に依拠してではなく、ローカルコミュニティの平和と安寧を願い、子供たちの今と将来を守るという、市民として、親としての普遍的な願いに基づいた活動をします。その目的にかなうならば、民主主義社会において当然認められている正当な行為として、政府や政治家に働きかけることも活動に含めます。

私たちのモットーは、非敵対的合理主義です。意見が対立しても、憎悪に基づく敵対的な行為は避け、あくまでも融和と平和的共存・共栄を目指しながら、移民社会に受け入れられるような冷静で合理的な主張を展開していきます。私たちが目指すものは、単に日系社会の利益ではなく、様々な人種を含むコミュニティの良識の勝利です。

私たちは、日系人だけの団体ではありません。多文化共存主義の価値観を共有できる非日系社会と連携して活動します。会としては上記のモットーを共有する以外は、政治的にも宗教的にも完全にニュートラルで、会員個人の政治的宗教的信条は全く自由です。特定の政党と協力することはあっても、その政党に対する支持を強要することはいたしません。あくまでも、日系社会全体のwelfare という共通の大義において活動することを本旨とします。

世界中を探しても、豪州ほど平和な社会も珍しいかもしれません。しかし、それでも、生活の安寧や希望が持てる未来は所与のものではなく、他人の善意や良識に依存して獲得できるものではありません。その覚悟をもって、私たちは良き市民、自らの子孫に対し責任ある親として、具体的な問題に取り組んでまいります。


現在のAJCNメンバーの80%は女性です。AJCNの理念に賛同し活動、発言しているメンバーのマジョリティが女性であることは、

1.自らの子供、孫たちに安心を与え、安全に豪州で暮らしてほしい。
2.日本人、日系人として 自らおよび子孫たちが日本人の血を受け継いだものとしての誇りをもって生きたい、生きてほしい。
3.すでに溶け込んでいる豪州の多民族共同体、韓国人および中国人を含めた他人種の友人たちと仲良く付き合いたい。

という願いを、女性たちが強く持っているからであると思います。

AJCNの理念に賛同し、情報を共有したいという方はぜひこのブログを定期的に訪れてください。